写真集やグルメが当たる! 「つづきは三重で×スマートニュース」コラボキャンペーンに参加しよう(終了しました)

2020.9.14

三重県応援キャラクター 兎の助(うさのすけ)

三重県の情報を全力で広報している「つづきは三重で」。もっとたくさんの人に、三重県の魅力を知ってもらうために、2020年9月18日(金)~25日(金)「つづきは三重で×スマートニュース」コラボキャンペーンを行います。応募は、ニュースアプリ「SmartNews(以下、スマートニュース)」で合言葉をチェックして、必要事項を送信するだけ。応募者の中から抽選で5名様に、絶景写真集やスイーツ、レアなご当地グッズなどを詰め合わせた、三重県の魅力を満喫できる「つづきは三重でセット」をプレゼント! 気になるプレゼントの内容と、応募方法を紹介します。※記事中の価格は税込み


(1)三重の〝いいもの〟が勢ぞろい「三重のお宝マーケット」オススメの逸品

三重県産品の販売・流通を応援するため開設された「オール三重!全力応援サイト『三重のお宝マーケット』」。グルメだけでなく、伝統工芸品なども含めた県産品を11のカテゴリーで紹介しているほか、県内のほかのポータルサイトやテイクアウト・デリバリーサイトにもリンク。開設約4ヶ月で(2020年9月7日時点)登録商品数約350点、85万を超えるページビューを誇るサイトになっています。

そんな「三重のお宝マーケット」から、オススメの3品をチョイスしました。

①「ゑびやのかりんとう」伊勢海老(いせえび)味 1袋
伊勢神宮の近くにあるお土産店「ゑびや商店」で人気のかりんとうです。「伊勢海老味」は国産の伊勢海老粉末をたっぷりと使用。パッケージを留める紐(ひも)には、三重県の国指定・伝統的工芸品「伊賀くみひも」を使うなど、見ためにもこだわっています。
伊勢海老味 1袋450円(50g)/有限会社ゑびや

写真提供:有限会社ゑびや 

②「新姫(にいひめ)サイダー」 1本
熊野市で偶然発見された新種のかんきつ類“新姫”。スダチやシークワーサーのように酸味が強く、クセになる苦みと、爽(さわ)やかな香りが特徴です。そんな新姫の味わいを生かして、ほど良い甘さに仕上げたサイダー。スッキリした飲み口で子どもから大人まで大人気の商品をプレゼント。
1本220円(250ml)/一般財団法人熊野市ふるさと振興公社

写真提供:一般財団法人熊野市ふるさと振興公社

新姫など、三重県のみかんの意外な情報については、こちらで紹介しています。
→実は三重みかんもスゴイんです!
https://www.mie30.jp/eat/4944

③専顔(せんがん)タオル 1個
創業明治41年。おしろい落としのタオルとして、芸者さんたちの間で愛されてきた「おぼろタオル」。その製造技術をもとに、女性の肌に合う風合い(ふうあい)をとことん追求したタオルです。肌へのストレスが限りなく少なくなるよう、繊細(せんさい)な糸で時間をかけて織り上げています。肌へのやさしさだけでなく、気持ちもリラックスできるようなふわふわの手ざわりは、一度使ったらやめられないと評判。
1個(色はシナモン・写真上右)1,100円(約33㎝×約60㎝)/おぼろタオル株式会社

写真提供:おぼろタオル株式会社

「三重のお宝マーケット」以外にも、海女小屋(あまごや)や牧場など、産地直送の通販サイトを紹介した記事はこちら。
→自宅が海女小屋、牧場に!? 三重の食を堪能できる激ウマ産地直送サイトとは!
https://www.mie30.jp/eat/11163


(2)ご当地グルメを自宅でお手軽に再現

最近、キーワードとしてよく出てくる〝おうちグルメ〟。食材の宝庫である三重の魅力が詰まったレトルトカレーや、四日市市のご当地グルメを再現できる調味料など、三重県ならではの〝食〟を家庭で手軽に味わえる商品をセレクトしました。

①伊賀牛 伊賀忍者カレー“レンジで鎮印(チン)の術” 1個
約8割が伊賀地方で消費されることから、それ以外の地域ではめったにお目にかかれない「伊賀牛(いがぎゅう)」。幻の「伊賀牛」を100%使用したビーフカレーのレトルト商品です。大きめにカットされたニンジンやジャガイモで、食べごたえもバッチリ。湯せんだけでなく、箱のままでレンジ調理ができるのが特徴です。
1個800円(200g)/丸福精肉店

伊賀忍者カレー以外にも、「ゴロゴロ松阪牛が魅力のマイルドカレー!」「老舗洋食店の伝統ある黒いカレー!」などを紹介している記事はこちら。
→自宅で味わえる三重!ご当地レトルトカレー食べ比べ
https://www.mie30.jp/eat/11192

②四日市とんてきソース 1本
四日市市の名物グルメ「とんてき」。厚切り豚肉のステーキを甘辛いソースにからめたスタミナ料理は、全国でも高い人気を誇ります。そんな四日市市民のソウルフードを、約15分で簡単においしく仕上げてくれる、「四日市とんてき協会」公認のとんてき調理用ソース。和にも洋にもあうどこか懐かしい味は、アレンジレシピでも大活躍。
1本(230g)オープン価格/コーミ株式会社

写真提供:コーミ株式会社

「とんてき」のほかにも、「手こね寿司」や「亀山みそ焼きうどん」など、今晩試したくなる、三重の名物グルメの再現レシピを紹介した記事はこちら。
→ご当地調味料とともに楽しむ!おうちで作りたい三重の名物グルメ
https://www.mie30.jp/feature/10747


(3)地元在住写真家セレクトの絶景スポット写真集

豊かな自然に恵まれ、とっておきの景色がたくさんある三重県。津市在住の写真家「ふがまるちゃん」こと多田良平(ただ りょうへい)さんは、そんな三重の絶景を撮影し続けています。2020年4月に自費出版した「三重のええとこ写真集」では、四季折々の三重の〝ええところ〟63スポットを紹介し、あっというまに売り切れに。多田さんが2020年10月に出版を予定している「三重のええとこ写真集」の次回作をプレゼントします!

10月出版予定の次回作の表紙案
写真提供:多田良平さん

新作では「一度は行きたい三重の名所80選」が紹介される予定だそうです。楽しみですね。
4月に出版された写真集から、多田さんオススメの5スポットと、多田さんの地元への思いをインタビューした記事はこちら。
→写真で巡る三重 地元在住の写真家「ふがまるちゃん」が選んだ絶景スポット
https://www.mie30.jp/play/11023

熊野(くまの)市の「青の洞窟(どうくつ)」と言われる「ガマの口」も多田さんオススメの絶景

 

(4)三重県応援キャラクター 兎の助(うさのすけ)グッズやあの方言紙袋も!

「つづきは三重で」でも、三重ブランドなどの紹介を担当している、三重県応援キャラクターの「兎の助」。三重県公式ツイッターで、「三重の情報を、すばやく届けるよ!!ほめられて伸びるタイプなので、優しくしてね」と自己紹介している茶目っ気たっぷりの兎の忍者です。忍(しのび)だけに、すばやい動きで三重県の情報発信に取り組んでいます。
そんな「兎の助」のキーホルダーなど、かわいいキャラクターグッズをプレゼント。

さらに、今回のプレゼントをお届けする紙袋は、一面に三重弁がデザインされた紙袋です。製作したのは、松阪市に本社を置く、紙小津(かみおづ)産業株式会社。大正10年創業の老舗(しにせ)包装資材会社です。少しでも多くの人に三重県のことを知ってもらい、三重県の活性化につながればとの思いで、この紙袋を作られたとのこと。東京の日本橋にある三重県のアンテナショップ&レストラン「三重テラス」でも販売直後から、話題沸騰(ふっとう)で品薄(しなうす)だったとか。

「好きやに」「できやんやん」「なっとしたん?」など、なんだかおっとりとして、どこか愛嬌(あいきょう)のある三重弁が描かれた紙袋はインパクト十分ですね。

ほかにも、「味ご飯」や「イオンはつんどる」など、ちょっと独特な三重弁について紹介している記事はこちら。
→ひそかに話題になっとるん? 三重の方言がじわじわ来とるんちゃうの?
https://www.mie30.jp/common/4950

 

「つづきは三重で×スマートニュース」コラボキャンペーン概要と応募方法

「つづきは三重で×スマートニュース」コラボキャンペーンの応募方法はとっても簡単です。スマートニュースで合言葉をチェックして、必要事項を入力して送信するだけで応募完了。抽選で5名様に、今回ご紹介した7点を詰め合わせにした「つづきは三重でセット」をプレゼントします! 応募方法の紹介と、プレゼントをおさらいしていきます。

<キャンペーン期間>
2020年9月18日(金)AM11:00~25日(金)AM10:59

<応募方法>
①スマートニュースの「お得・割引チャンネル」に掲載される「つづきは三重で×スマートニュース」キャンペーンバナーに書かれている合言葉をチェックしてください。

スマートニュースのダウンロードはこちらから
https://b.smartnews.be/sr/wCi63whxNExnUuro1tDtyqE
※すでにダウンロード済みの人は「もっと」というチャンネル追加画面で、「お得・割引」タブを追加してください。
※スマートフォンまたはタブレットでダウンロードをお願いします。
※合言葉をチェックできるのはスマートニュースの「お得・割引チャンネル」だけです。

②下記の応募URLにアクセスして、応募フォームに合言葉と必要事項を入力して応募してください。

<プレゼント7点>
1.ゑびやのかりんとう(伊勢海老味・1袋)
2.新姫サイダー(1本)
3.専顔タオル(色はシナモン・1個)
4.伊賀牛 伊賀忍者カレー“レンジで鎮印(チン)の術”(1個)
5.四日市とんてきソース(1本)
6.三重のええとこ写真集 (1冊)※10月出版予定の新作
7.三重県応援キャラクター 兎の助グッズ(キーホルダー)ほか

応募URLはコチラ
http://r.living.jp/mrs/osaka/mie_smartnews(外部サイトにリンクします)
応募URLは9月18日(金)AM11:00から利用できます。
※9月25日(金)AM10:59までの送信分で締め切ります。
※応募URLは、「つづきは三重で」のコンテンツ作成受託者「株式会社サンケイリビング新聞社」のサイトにリンクします。
以下の、注意事項をご確認いただいたうえで、たくさんのご応募をお待ちしております!

■抽選・当選発表
・応募締め切り後、厳選な抽選の上、当選者を決定いたします。応募が複数あった場合でも当選はお1人様1回とさせていただきます。
・応募内容に虚偽の記載があった場合は、当選資格を取り消します。
・当選者は、本権利を他人に譲渡したり、金銭と交換することはできません。
・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
・当選発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。

■注意事項
・本キャンペーンに応募していただくにあたり、応募者は、三重県の運営方法に従うものとし、その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。
・応募者が、本キャンペーンの運営を妨げる行為を行った場合、応募資格の失効等の対応をとることがあります。
・応募方法や抽選方法、当選についてのお問い合わせは受け付けておりません。
・賞品は、抽選後、順次発送予定です。
・賞品についてのお問い合わせは受け付けておりません。
・賞品の内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・同一住所への賞品の発送は1セットまでとさせていただきます。
・キャンペーンの応募には、メールアドレスが必要です。アカウントをお持ちでない方は、ご自身で取得ください。

■個人情報
・取得した個人情報は「三重県個人情報保護条例」に基づき安全かつ適切に管理致します。
・応募者の個人情報を当選者への賞品の発送、本件に関する諸連絡に利用するほか、個人を特定しない統計情報の形で利用させていただきます。
・応募者の個人情報を本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。(法令等により開示を求められた場合を除く)

■免責事項・その他
・三重県は、本キャンペーンの応募により応募者に生じた一切のトラブル・損害(直接・間接を問いません)等について、いかなる責任も負いません。
・三重県は、本キャンペーンについて(全部または一部)、応募者に事前に通知することなく変更または中止することがあります。なお、必要と判断した場合には、応募者への予告無く本規約を変更できるほか、本キャンペーンの適正な運用を確保するために必要な措置をとることができます。
・本キャンペーンの応募にかかるインターネット接続料および通信費は応募者のご負担となります。