【動画あり】「いいね!」がつく撮影スポットを登場モデルが体験 動画「”インスタ映え”で三重〇(さんじゅうまる)編」を配信中

2018.3.27

ママライター 森下裕美子

インスタ9_おかげ横丁おはらい町4

三重県のさまざまな情報を紹介するWebサイト「つづきは三重で」では、ドローンも活用したPR動画を公開しています。動画では、三重県の応援キャラクターで忍者の「兎の助(うさのすけ)」が、三重県の魅力あるスポットをアテンド。そして、「兎の助」の声は、有名な声優が担当しています。おそらくテレビで一度は聞いたことがある声のはず。誰なのか、よ~く聞いてみてくださいね。

 

今回、公開したのは「“インスタ映え”で三重〇(さんじゅうまる)編」。

ここではライターの森下が、今回の動画の撮影ディレクターで番組制作会社・メディアプルポの加藤俊介(かとうしゅんすけ)さんにインタビュー。動画の見どころや撮影秘話、動画では紹介しきれなかった撮影スポットの詳細などを聞きました。

 

■志摩地中海村
インスタ女子が殺到!? あるものすべてが絵になる施設

インスタ1_志摩地中海村1
▲写真右から今回のモデル、松山(まつやま)メアリさん、佐々木愛里(ささきあいり)さん

最近よく聞く 「インスタ映え」という言葉。写真共有SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のInstagram(インスタグラム)で写真をアップしたときに、その写真が“ひときわ目立っている、見栄えがする”という意味で使われます。さらに、インスタグラムに写真をアップすることで影響力を与える人を「インスタグラマー」と呼びますが、今回、動画に登場したモデルは2人ともインスタグラマー。加藤さんは、「二人とも、自分たちの撮影そっちのけで、かわいい~、きれ~い、すご~いと、さまざまなスポットで写真を撮っていましたよ」と笑います。実際に彼女たちが撮影した写真は、動画の中でも公開されています。

動画で最初に紹介しているのは、志摩市にある「志摩地中海村」です。リアス式海岸がつくりだす海岸線が特徴で、養殖真珠発祥の地として知られる英虞(あご)湾なども含む、美しい自然に囲まれた志摩半島に位置。伊勢志摩サミットの開催地である賢島(かしこじま)を望む岬の丘にあり、地中海沿岸の街並みを再現したリゾート施設です。1万坪もの広大な敷地は、「アンダルシア」「サルジニア」「カスティーリャ」の3つのゾーンに分かれ、宿泊施設や飲食店、物販店などが並びます。

インスタ2_志摩地中海村2
加藤さんは、「志摩地中海村は、白壁、石畳、噴水…、どこでも絵になるので、撮影スタッフにとってはありがたい場所。エントランスに入った瞬間から日本とは違う空気感がありました」と話します。

インスタ3_志摩地中海村3
インスタグラムで「志摩地中海村」と検索すると、たくさんの投稿写真が上がってきます。何気ない壁、噴水、階段など、さまざまな場所で撮影されたものが紹介されていて、確かにどれも素敵な出来栄え。「二人が背中合わせでベンチに座るポージングにしてみる、噴水は水底をアップで撮るなど、アングルを少し工夫するとより映える写真に仕上がりますよ」
インスタ4_志摩地中海村4

「愛の塔」は、志摩地中海村でも人気の場所。「愛」をテーマにした、愛の鐘、ハートの宣誓台、愛のブランコなどがあります。動画でちらっと写るのが、「愛の塔」にあるハート型テーブルの写真。「この写真、計算されているんです。テーブルも、その後ろに写ったシルエットもハートなので、2つのハートを一緒におさめて撮るとかわいい~って。なるほど!と男性陣はうなずくだけでした」と加藤さんは笑います。

撮影当日は天気にも恵まれたこともあり、動画でも青い空がたびたび登場します。「インスタに限らず、動画でも空や雲を入れることでそのシーンの輪郭がハッキリします。街や建物の雰囲気を入れつつ、青い空を大きくフレームの中に入れることで、“いいね!”がたくさん付くはずですよ」

■おかげ横丁、おはらい町
レトロな街並みを自分目線で切り取ってみて

インスタ6_おかげ横丁おはらい町1
続いて、動画で紹介しているのは、伊勢神宮の門前町「おかげ横丁」「おはらい町」。飲食店やお土産店が立ち並ぶ中、あちらこちらにインスタ映えスポットが点在します。

インスタ7_おかげ横丁おはらい町2
動画は、モデル二人が人力車に乗って登場するシーンから始まるのですが、もともとは人力車に乗る計画はなかったそう。加藤さんは「動画撮影を見ていた人力車の方から、“撮影に協力しますよ”と声をかけていただき、一緒に登場してもらうことになりました。松山メアリさんが人力車に乗りながら撮った写真は、法被(はっぴ)の紋と石畳の街並みがまじりあい、レトロな雰囲気に。自分目線で撮影するのも、発見があります」と話します。

インスタ8_おかげ横丁おはらい町3
動画では、モデルの松山メアリさんが、猫と同じポーズをとった写真が紹介されています。実は、おはらい町の中央にあるおかげ横丁では、毎年9月に「来る福招き猫まつり」という、日本中から招き猫が集うお祭りが開催されているんです。「おかげ横丁では招き猫はマスコットキャラクターのような存在。招き猫や猫モチーフが、いろいろなお店に置いてあったり、飾られていたりしました。猫を探し歩き、インスタグラムにアップする方も多いそうですよ」と加藤さん。

 

インスタ9_おかげ横丁おはらい町4
加藤さんが、モデルの2人から教えてもらい「なるほど!」と思ったのが、ハート石の撮り方です。ハート石とは、市営宇治浦田駐車場から内宮やおはらい町を結ぶ地下参道「内宮おかげ参道」の壁面に使われている石材の中に埋め込まれているものです。「男性なら、そのまま壁面を撮影したり、参道を撮ったりする程度。それを手のひらにハートを乗せているような構図にするとは、撮影スタッフ一同、衝撃を受けました(笑)」

ちなみに、このハート石は自然がつくりあげた偶然の産物、つまり加工したわけではなく、もともとハートの形をしていたそう。その石を職人さんが遊び心でこっそり埋め込んだそうです。

インスタ10_おかげ横丁おはらい町5-4
おはらい町の「スヌーピー茶屋 伊勢店」も、インスタグラムで話題に。「通りから店のエントランスに続く通路で、スヌーピーのキャラクターたちがお出迎えしているんですが、すでに撮影を繰り広げている女子が大勢いました」
ここでのインスタ映えは、「スヌーピー和風オムライス」。耳がハンバーグ、顔がオムライスでできたスヌーピーに、白みそ煮込みのデミグラスソースをかけたもの。「見た目はもちろん、味もボリュームも三重丸でした。店内では、写真を撮ることに夢中になっている人の姿がたくさん見られましたよ」

インスタ11_おかげ横丁おはらい町6
伊勢神宮への参拝、おはらい町やおかげ横丁でのインスタスポットめぐりのあとは、同じく伊勢市にある「喫茶モリ」へ。「鉄板の上にふわふわの卵を敷き、その上にケチャップ味のスパゲティを乗せたメニュー『モリスパ!』が見た目にインパクトがあり、写真を撮る人が絶えないそうです」

加藤さんは、動画の撮影を振り返り、「三重には、こんなにもインスタ映えスポットがあるのか、と驚きました。有名な観光スポットだけでなく、何気ない街の雰囲気も写真の撮り方でインスタ映えするのが面白いですね」。

 

最後に、今回のモデル2人からロケの感想を-。

松山メアリさん「志摩地中海村に入った途端、海外に到着して飛行機を降りたときの、“わぁー!”とワクワクする感覚に。すべてがインスタ映えすることにもびっくりしました。私のお気に入りは、「愛の塔」にあるハートのテーブルの写真。二つのハートがかわいく、気持ちがこもった写真になったと思っています。おかげ横丁やおはらい町は、気になるお店や食べ物がたくさんありすぎて、一日では全く足りません。何度も訪れてみたくなるスポットですね。お店とお店の間に見える小道が、タイムスリップしたような風情を感じさせてくれるのも◎。瓦をよく見ると模様が施してあったり、さりげなく招き猫が置かれていたり…、いろいろな発見が楽しかったです」

佐々木愛里さん「インスタ映えスポットとして、志摩地中海村はおすすめ。何といっても、一つ一つの建物がかわいくおしゃれ! 写真を撮るときに、お花が映り込むことがあったのですが、お花を構図に入れると、さらにかわいさがアップすることに気が付きました。おはらい町で印象的だったのは、スヌーピー茶屋。お店の中に入るまでもがかわいく、もちろん入ってからも、どこを見ても隠れスヌーピーがいて…。さらにメニューまでもがスヌーピー! 思わずたくさん写真を撮ってしまいました」

本格的なお出かけシーズンの到来。観光したり、食べたりするだけでも楽しいですが、「こんな素敵な場所があるよ」「こんなもの発見したよ」という情報をインスタグラムで発信してみませんか。撮影スポットを探したり、撮り方を工夫したりすることで、思わぬ出会いがあったり、新しいことが見えてきたり、旅の楽しさが広がりそうですね。

今回紹介した施設はこちら。
★志摩地中海村
住所:志摩市浜島町迫子2619-1
電話:0599-52-1226
http://www.puebloamigo.jp/
★おかげ横丁
住所:伊勢市宇治中之切町52
電話:0596-23-8838(おかげ横丁総合案内)
http://www.okageyokocho.co.jp/
★スヌーピー茶屋 伊勢店
住所:伊勢市宇治今在家町64
電話: 0596-63-8350
時間:茶屋10:00~16:30(ランチ15:30 LO、カフェ16:00 LO)、ショップ9:00~17:00
http://www.snoopychaya.jp/
★喫茶モリ
住所:伊勢市岩渕1-15-10、2階
電話:0596-25-1729
時間:10:00~18:50(LO)。※15:00~17:00はクローズする場合あり。月曜定休

<関連情報>
つづきは志摩市で 
つづきは伊勢市で

■観光三重 志摩スペイン村パルケエスパーニャはインスタ映えスポット満載!
■観光三重 三重県の熊野古道や伊勢・鳥羽のおすすめフォトジェニック写真撮影スポット特集