伊勢志摩エリア

南伊勢町

安全・安心・希望をもち誇れるまち、南伊勢町

県の南部、伊勢志摩国立公園の南玄関に位置し奥志摩として親しまれる南伊勢町は海、山と風がそよぐ自然豊かな町です。リアス式の海岸美に加え、伊勢神宮の自然林から続く豊かな森、温暖な気候など、海と山の多彩な自然に恵まれた農村と漁村文化が混在する独自の文化が特色です。 また、鯛やまぐろの養殖漁業が盛んで県下一の水揚げ量を誇り、温州みかん等の柑橘類の栽培も盛んです。

画像:見江島展望台から見たハートの入り江

●人口:12,788人(平成27年10月1日現在)

公式ウェブサイト

 

イチオシ情報

南伊勢ブランド認定事業

南伊勢の豊かな自然、独自の資源および伝統的な加工技術などを活かし、本物の南伊勢ものにこだわった魅力ある産品等を認定し、南伊勢ブランドとして情報発信しています。
南伊勢全体のイメージを高めるとともに、南伊勢産物の普及向上を図り、地域経済の活性化と南伊勢町の更なる発展を図ることを目的とした事業です。

南伊勢ブランド認定品

 

空き家バンク

南伊勢町では移住・定住対策として空き家バンク制度を運用しています。町内にある使われなくなった空き家をインターネット等で紹介し、町内で住宅を探している方や都市部から移住を希望される方へ情報提供しています。

空き家バンク

 

小中高大地域連携型人材育成を核としたグローカルビジネス創出・若者定住プロジェクト

限界集落化した竈方集落の高齢者福祉と地域産業振興の起爆剤として、旧JA施設を多目的活用型の小さな拠点として整備。

【主な取り組み事業】
●小さな拠点における高齢者福祉の機能強化と、その自立に向けた多目的活用型の仕組みづくり事業
●雇用の創出事業
●平家落人固有の誇りやアイデンティティの再生・強化及び竈方集落のネットワーク形成事業
●竈方文化の保存・振興事業

これらの取り組みにより、UIターンの推進に挑みます。
竈方文化保存振興協議会(仮称)と地域おこし協力隊を中心に、地方創生人材支援制度の派遣者2名が協働してこれらのコーディネートを行い、三重大学・皇學館大學の連携の下で、小さな拠点の自立に向けた多目的活用の仕組みづくりを行います。

 

ふるさと納税

『ふるさと南伊勢町応援寄附金』のお願い

 

ふるさと納税合同応援サイト三重県南部まるごと玉手箱

南部地域13市町が、合同でふるさと納税を紹介する特設ウェブサイトとガイドブックを作成しPRしています。
ふるさと納税でもらえる特産品や寄付金の使い道などを紹介するとともに、手続き方法についても分かりやすく解説してますので、ぜひご活用ください。

三重県南部まるごと玉手箱
三重県南部まるごと玉手箱(南伊勢町のページ)

ガイドブックは東海4県の郵便局や三重テラス関西事務所などで配布しています。

三重県南部まるごと玉手箱

 

PR動画

南伊勢町行政チャンネル「南伊勢ええとこ」